断捨離の楽しさと難しさ

今年はいろいろと目標を立ててる私ですが、そのうちの一つである『ものを減らす』ですが・・・

 

やはりこれはなかなか難しいですよね〜

 

もともと私は断捨離が好きで、思い立って45リットルのゴミ袋3つ分以上を捨てることもしばしば・・・

 

なのにどうしてこの家はこんなに物で溢れているんだろう?

 

もう何年も使っていない物や着ていない服もあるのに、どうして捨てられないんだろう?

 

それはいわゆる「いつか使うかも・・・」という気持ちが勝ってしまうから

 

捨ててしまいたい気持ちと、もったいないという気持ちが戦って、結局『保留』という形で我が家に留まっているモノものたち・・・

 

今年こそは絶対に!減らしてすっきりした我が家を手に入れたいのです

 

私は何を隠そう整理整頓が苦手です

 

ものが多いと何がどこにあるのか、どこへやればいいのか分からないのです

 

これを解決するためにも、まずは自分が管理できる物量を把握して、そこへ減らしていくこと、これがなによりも大事なのですね

 

わかっている、わかってはいるのです

 

だからこそ今年は、1日1個は物を捨てるぐらいの気持ちで取り組んでいこうと思います

宗教について考える

今日は少し真面目なお話ですが、宗教についてぼんやりと書いてみたいなぁと思います

 

まず私は無宗教です、どこにも属していません

 

親も同じく無宗教ではありましたが、仏壇はあったし初詣にも行くし七五三もしていました

 

それは、日本の日本人としての習慣として行っていただけであって、そこに宗教心があったわけではありませんでした

 

中学生の頃、私はキリスト教に興味を持ち始めました

 

しかしキリスト教のことを勉強しようと聖書を読む私を、親は忌み嫌っていました

 

親から言わせると、宗教はオカルトのようなもので、気持ちの悪いものだったのでしょう

 

宗教とネットワークビジネスを同じように考えていたフシもあります

 

当時の私からすると、親の言うことは絶対で、親の意に反することは出来ませんでした

 

なので、興味の心に蓋をして、日本人としての習慣である神道などを大事にする生活を長年心がけてきました

 

さて、それから10年以上の歳月が流れ、今では私も1人の大人として自分の信仰を自分の意志で決めることが出来ます

 

しかし、今の私は何を信じているのか良く分からなくなってしまいました

 

神道仏教キリスト教の3つを、中途半端に学んでしまったことにも原因があるのでしょう

 

突き詰めて学べば、自分が一体何を信じているのか、はたまた本当は何も信じていないのか

 

その答えが得られるのでしょうか?

 

今の私は、八百万の神を敬い、この世の始まりと終わりを知りたいと思っています

 

お寺に参拝することも好きだし、仏像の美しさに圧倒されます

 

しかしそれは信仰ではありません、芸術として仏教の世界を見ています

 

また、神道による日本の神話にも深い興味がありますが、これも信仰心によるものではなく、学問として知識を得たいという欲求からです

 

もちろん私が最初にキリスト教に興味を持ったのも、そうした学問としての知識の欲求心からでした

 

こんな状況ですので、今の私は無宗教と言わざるを得ません

 

私が宗教に求めるものは、平和と平穏です

 

そして全てのものが平等である世界です

 

知りたいのは世界の始まりと終わりです

 

何もかも信仰心だけでうまくいくとは思いませんが、信仰することがその手助けになるのであればこれほど良いことは無いのでは無いかと思っています

本日で休みも終わり

私は年末は12月31日まで仕事をしておりまして、年始は3日からお仕事でございます

 

つまり、お正月休みは2日間だったわけですが、これといって予定もなく、正直いつもの日常とあまり変わらないものでしたの、気分だけでも味わえて良かったかな?と

 

この二日間、何をしていたかと言いますと・・・

 

お正月用の美味しい物を沢山を食べながら、NHKでオーケストラを観たあとゆく年くる年を見て年越しをしました

 

去年はそのあと近くの神社へ初詣に行ったのですが、今年は疲れていたのでそのまま就寝・・・

 

お昼前に起きて、大好きな海鮮巻き寿司を食べて、昨晩買っておいた(というか12月31日発売だった)ムーミンの本革長財布にお財布のお引越しをしました

 

それまで使っていたのは同じくムーミンの本革三つ折財布を使っていたのですが、同じシリーズでまさかの長財布を出してくれるとは・・・

 

それでいてお値段も税抜きで3千円しないんですよ

 

もちろん1万円〜2万円以上する革財布と比べると見劣りはするのかもしれませんが、正直悪いとも思えませんし、売り切れる前にもう1つか2つぐらい買っておいて、壊れたり傷んだりしたら交換してまた使いたいと思えるぐらいには気に入っています

 

年越し番組の一つ、『笑ってはいけない〜』を録画していたためにHDDが圧迫されてきたのを解消するため、撮りためていた番組をDVDにせっせと移動して空っぽにしました

 

時間もかかりましたがこれですっきりしたかな〜

 

そのあとは少しお昼寝をして、夕方頃にむくりと起きてダラダラとYouTubeを見たり・・・

 

簡潔に言うと何もしてないといえば何もしてませんね。笑

 

買い物には行かず、外に出たのはポストを見に行った時ぐらいでしょうか

 

正直予定のない休みの日はいつもこんな感じです

 

趣味が無いというのはつまりこういうことなんですね、することがないから時間の使い方が下手なんです

 

ダラダラしているといつの間にか時間が経っているという感じなんですね〜今年はこういう時間の経過を減らしたいなー

 

まぁこういう何もしない時間も必要だとは思うのですが、今年は有意義に日々を過ごせるようにしたいと思っています

 

ちなみに今日も何をしていたかというと1日と同じ、食っちゃ寝を繰り返していたような・・・明日から仕事ですし、今日は早めに寝なきゃ〜

 

明日からまた頑張ります!

謹賀新年

皆様、あけましておめでとうございますm(_ _)m

 

2017年となりました、今年の目標・抱負はいかがなものですか?

 

私は今日一日をかけてゆっくり考えたいと思いますが、ブログを続けることも目標の一つかなと思っています

 

他にもたくさんやりたいことや、やらなきゃなぁと思うことはあるのですが

 

なにより、心と体を健康に保つこと、これが一番ですね

 

皆さんも健やかに一年を過ごされますように!

牛丼チェーン店の違い

今日は、最近改めて実感した牛丼チェーンの値段と味の違いについてぐだぐだと…

 

大手牛丼チェーンといえば、吉野家すき家松屋なか卯の4つでしょうか?

 

その中でも、実は今まで一番美味しいのはすき家だと思っていたのですが、ここ最近の私は「そうでもないぞ…?」と思い始めています

 

そもそも私がすき家を一番だと思っていたのはもう5年以上前の職場から近かったすき家をよく利用していたからであって、そのうえ普通の牛丼ではなくキムチやら何やらがたくさん乗った牛丼を好んで食べていました

 

純粋な牛丼の味はよく知らなかったですが、それでも同時は牛丼ならすき家!と思っていたわけですね

 

それが職場が変わり、ついでに引っ越しもして、行動範囲にすき家が無くなったことから吉野家松屋なか卯の3店舗をよく利用するようになりました

 

特に今の職場の近くにあるのは松屋、よって毎日のように利用していたのです

 

たまに離れた吉野家に行ったり、今年になって人生初めてのなか卯の牛丼を食べてみたり…

 

そんな生活を何年も続けていたわけですが、先日何年かぶりにすき家のお持ち帰りをしたのですよ

 

しかもノーマル牛丼!

 

久々だな〜と喜び勇んで食べたのですが…

 

あれ…不味い!?

 

なんだこれ、味が濃すぎるうえに味付けが好みじゃない…

 

どうしてこれが一番だと思っていたんだろう…

 

そこで改めて牛丼の個人的ランキングを考えてみたので、ここらで発表してみます!

 

では第4位!

 

残念ながらすき家です…

 

本当に美味しくない…

 

とはいえ今回はノーマル牛丼の味に限ってですので、他のメニューには美味しい!と感じるものがあるかもしれませんね

 

第3位は…

 

吉野家!牛丼といえば吉野家ですが、私個人としては3位でした

 

味は普通かな?と思いますが、お値段が少しお高いかな〜

 

では第2位は…

 

松屋です!価格も据え置きで庶民の味方!

 

ミニサイズもあるし、薄めの味付けが私としてはいつどんなコンディションでも食べれるので有り難い

 

店舗で食べればお味噌汁も出てきますが、お持ち帰りには付きません

 

まぁお持ち帰りしたいほど食べたい味噌汁じゃないのでここはスルーですかね

 

栄えある第1位は…

 

なか卯です!!

 

いやー、今年になって初めて食べたなか卯の牛丼ですが…

 

なんて美味しいんだ…!

 

お値段は安くはありませんが、しらたきなどの入った和風牛丼はやはり美味しいですね〜

 

お肉の質も一番良いように感じました

 

普段は松屋にお世話になっている私ですが、たまに贅沢してなか卯の牛丼…なんていいですね〜笑

 

 

このランキングは完全に私個人の好みに伴ったランキングです

 

みなさんの一番の牛丼はどこのチェーンですか?

 

もしかして同じチェーンでも店舗によってクオリティが違うなんてこともあるのでしょうか…?

 

さすがにそこまで変わらないとは思いますが…

 

ではでは、今日はこの辺で…

インターネットの有り難さを感じた数日間

実はここ数日、自宅のインターネットが繋がらないまま生活していました…!

 

我が家のネットはケーブルテレビの会社で契約しているネットなんですが、実は私ほとんど詳しくありませんで…

 

たまに繋がらなくなる脆弱インターネットなことは変わりないんですが、数日繋がらなくなる前に普段ならすぐに連絡して再度繋ぎ直してもらうのですが…

 

今回少し忙しかったこともあり、ほったらかしにしていたらまんまとそのまま回線が途絶えたままになってしまい…

 

今朝やっと電話して再度繋ぎ直してもらいました…トホホ…

 

当たり前のように感じていたWi-Fi環境が無くなるだけで、結構不便を感じるものですね。

 

携帯(iPhone 7)は繋がっているので問題ありませんが、やはりデータ容量が気になるのでアプリの更新などは控えていましたし、なによりパソコンが使えないのは痛かったですね。

 

パソコンで仕事をしているわけでもなし、使うのはちょっとした調べ物や動画の再生・ネットショッピング程度ですが、毎日のルーティンに組み込まれている行動が制限されると人は落ち着かなくなりますね〜

 

今回そのことがよく分かった、良い体験をした数日間でした。笑

 

今後また繋がらなくなったらすぐに電話しないとダメですね。

 

というか、繋がらなくなるようなネットを契約していることが問題なのかもしれませんが…

 

こればっかりは、マンションタイプで加入できる会社が少ない中、なかなか選べないので仕方ないですね…

 

日本のネット環境がもっと良くなりますように・・・

 

地震

先日の鳥取で起きた地震、皆さんは大丈夫でしたか?

 

私は大阪の職場で揺れを体感しましたが、まさか鳥取の揺れが大阪にまで、しかもここまで揺れるとは・・・正直怖かったですね

 

関西は、被害こそありませんでしたが、今後いつ南海トラフ地震が起きてもおかしくないんだと実感して、自分の災害への準備を見直しました

 

正直足りません、全然足りません

 

きっといくら準備しても充分なんてことは無いのかもしれませんが、今の現状では本当に足りません

 

水は充分に確保していますが、食料は乾麺ぐらいしかありませんし、ペットの食事もいつもより多めに用意しておいたほうがいいんだなぁと実感しました

 

特に我が家のペットは療養食なので、災害時に簡単に手に入るとは思えません

 

そう考えたら、人間は最悪なんとかなってもペットってどうにもならないんですよね

 

飼い主が全て用意していることが大前提で、避難場所に連れていけたらラッキーだと思うぐらいに考えておかないといけませんね

 

少し真面目なお話でしたが、日本に住んでいる以上、いつか来るであろう大地震への心と物質の準備を改めて見なおそうと思った今回の地震でした